モビット 即日 条件 銀行

モビットと銀行の即日融資条件の違い

モビットと銀行の即日融資条件の違い

即日融資を利用できるのは、モビットだけではありません。

 

銀行が販売しているカードローンの中にも即日融資に対応しているものがあります。

 

ただ、即日融資という条件で考えると銀行のカードローンよりモビットがおすすめです。

 

ここではモビットと銀行のカードローンを即日融資で利用する場合の条件の違いについて見ていきたいと思いますので、ご参考ください。

 

 

矢印即日融資におすすめ!モビットの公式サイトはこちら

 

審査時間の違い

モビットの審査時間は公表されていませんが、最短30分程度で終わると言われています。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

審査時間は即日融資を利用するうえで重要な条件となりますので、モビットが即日融資を希望している方から特に高い人気を集めているというわけです。

 

一方、銀行のカードローンの審査時間はモビットと比べて長いため、申し込む時間帯によっては即日融資を利用できない可能性があります。

 

これは、銀行のカードローンの審査が非常に厳しいためです。

 

もちろんモビットの審査が易しいというわけではありませんが、即日融資で比較するならモビットのほうが圧倒的に利用しやすいといえるでしょう。

 

契約書類の送付条件の違い

多くの銀行のカードローンの場合、身分証明書と収入証明書を郵送しなければなりません。

 

一方、モビットならスマートフォンや携帯電話のカメラで身分証明書と収入証明書を撮影し、そのまま送ることができますので、契約までの時間をグッと短縮することを実現しています。

 

この面で見ても、即日融資にはモビットのほうが有利と考えて良いでしょう。

即日借りたいならモビット

モビットの公式サイトはこちら


モビットと銀行の即日融資条件の違い関連ページ

モビットで即日借りる時間の条件
モビットで即日借りるためには、審査の申し込み時間の条件も確認しておいたほうが良いでしょう。また、契約後はインターネットや提携ATMで即日借りることができます。
モビットで即日借りる融資額の条件
モビットで即日借りる前に、まずは融資額の条件を確認してください。モビットの融資額は1万円から800万円となっています。
モビットで即日借りる審査の条件
モビットで即日借りるためにも、まずは審査の条件を確認しておきましょう。審査の条件として確認しておきたいのは、年齢、収入、銀行口座、保険です。
モビットで即日借りるならインターネット
モビットで即日融資を利用するなら、インターネットからの申し込みがおすすめです。インターネットなら24時間いつでも申し込めます。
モビットで即日借りる収入の条件
モビットで即日借りるには審査に通らなければなりませんが、審査に通るには毎月安定した収入を得ているとう条件をクリアしていなければなりません。
モビットで現金を即日借りる条件
モビットで現金を即日借りるにはインターネットから申し込む方法と自動契約機から申し込む方法がありますが、それぞれには条件があります。
モビットで24時間即日借りる条件
モビットで24時間即日借りる条件として、モビット発行のキャッシングカードを所有していることが挙げられます。
モビットで即日借りるための口座条件
モビットにインターネットで申し込み、即日融資を受けるためには三井住友銀行の普通預金口座か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座が必須条件です。
モビットのカードローンで即日借りる条件
モビットのカードローンで即日借りるための条件として指定銀行の口座がある、指定の保険証を持っている、午後2時50分までに手続きを完了させるということが挙げられます。
モビットで個人事業主が即日借りる条件
モビットで個人事業主が即日借りるためには、確定申告書、所得証明書、税額通知書のいずれかの提出が絶対条件になります。