モビット 即日 申し込み 収入証明書類

モビットに即日申し込みする前に収入証明書類を用意

モビットに即日申し込みする前に収入証明書類を用意

モビットで即日融資を利用したい方から案外見落とされがちなのが、収入証明書類を審査に申し込みする前に用意するということです。

 

収入証明書類がなければモビットの審査に通過することはなく、即日融資どころの話ではなくなってしまいます。

 

モビットの即日審査に必要な収入証明書類は個人で申し込みする場合と個人事業主で申し込みする場合とで違いますので、ご注意ください。

 

 

矢印即日融資におすすめ!モビットの公式サイトはこちら

 

個人で申し込みする際の収入証明書類

モビットの即日審査に個人で申し込みする場合、収入証明書類として給与明細(直近2ヶ月分)、源泉徴収票、ボーナス支給明細(年間の明細)などが必要となります。

 

モビットの即日審査に申し込みするほとんどの個人の方は、源泉徴収票を収入証明書として準備しているようです。

 

源泉徴収票はお勤めしている会社か年に1回発行されるのですが、もし手元になければ会社の総務課などに問合わせれば再発行してもらえるでしょう。

 

ただし、源泉徴収票の再発行には時間がかかります。

 

したがって、モビットを即日融資で利用するなら、なるべく早めに源泉徴収票の発行を依頼しておいたほうが良いかもしれません。

 

個人事業主で申し込みする際の収入証明書類

個人事業主の場合、会社勤めの方のように給与明細書や源泉徴収票などがありません。

 

したがって、確定申告書や所得証明書を収入証明書類として用意することとなります。

 

確定申告書や所得証明書類は事務所などに保管してあると思いますので、写しをご準備ください。

即日借りたいならモビット

モビットの公式サイトはこちら


モビットに即日申し込みする前に収入証明書類を用意関連ページ

モビットに即日申し込みする前にシミュレーション
モビットに即日申し込みする前に借入シミュレーションと返済シミュレーションをぜひご利用ください。即日審査に通らないか通るかを簡単に診断することができます。
モビットに即日申し込みする前に受付時間を確認
モビットから即日融資してもらうためには、審査に申し込みする前に受付時間を確認しておくことをおすすめします。
モビットに即日申し込みする前に身分証明書類を用意
モビットを即日利用したいなら、審査に申し込みする前に運転免許証や健康保険証などの身分証明書類を用意しておいてください。
モビットに即日申し込みするときの郵便物
モビットから郵便物を送ってもらいたくない場合は、WEB完結申し込みでモビットの即日審査に申し込みすると良いでしょう。
モビットに即日申し込みすると職場にバレる?
モビットの即日審査にWEB完結申し込みを利用して申し込めば、電話で職場にバレるということはありません。
モビットに即日申し込みすると電話がくる?
モビットの即日審査に通常申し込みすると電話がかかってきますが、WEB完結サービスで申し込みすると電話はかかってきません。
モビットに即日申し込みするときの勤続年数は?
モビットに即日申し込みするときの勤続年数は特に決まっていませんが、勤続年数はがあまりに短いバ場合は審査に通りずらい可能性があります。
モビットに即日申し込みする際の在籍確認とは?
モビットに通常の方法で申し込みする場合は在籍確認の連絡がありますが、WEB完結で即日審査に申し込めば電話連絡なしでご利用いただけます。